かぐや姫の物語

観てきました!



今は昔、竹取の翁といふものありけり。



誰もが知ってるあの話を、どう創り上げるのか。



結論から言おう。



良かった。



たぶん役者が巧いのと、久石音楽がいいのと、何よりおっとりとした主題歌が、『かぐや姫』という世界観をうまくかもし出している。



冒頭と最期に「ヾ(゚Д゚ )ォィォィ」と思うシーンはあれど、ヒロインの魅力と終わりの主題歌が素敵なのでぐうの音も出ない。



さすがジブリ。さすが高畑勲。



少なくとも『風立ちぬ』よりは全然好きです。




予告編







主題歌“いのちの記憶”








↑この曲を聴いて思い出した曲↓








歌詞だけちょっと覚えてて検索かけたのだが、アニメは見覚えなかったw



この“まあるい空”って曲、何故かカセットテープに録音してあって、何十回と聴いたw



わかる人・・・いないだろうなぁ(;´∀`)



でも、いい曲っしょ?w




関連記事
スポンサーサイト
[2013/11/24 23:42] | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<あさひるばん | ホーム | サプライズ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://suiran708.blog.fc2.com/tb.php/154-be411221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |