麦子さんと

はい、ひっさびさに映画のレビューでございます。



今日はお休みだったので、ようやく観に行けました∩( ・ω・)∩ ワーイ



といっても特段観たいのはなかったのですが・・・



悩んだ結果、観るならコレだろうと。



新年1本目は『麦子さんと』。



予告編であらかたストーリーの流れが丸見えですが、それでも激しいアクションモノやまどるっこしい恋愛モノよりはいいだろう、と。



あと、松田龍平好きだし。










結果から言おう。アリです。よかった。



こんなんで泣いたら負けだと思ってさすがに涙しませんでしたが、(ガラガラの)周りからは鼻をすする音が。



誰にとっても、お母さんって大事だね、と思わされるハートフルなお話。



それでも、主人公が声優を目指す、現実を見ろと言う兄、立ちはだかるお金の問題、などなど意外と生々しいw



それでも前を向いて終われるすっきりした後味。



個人的には母の故郷で迎える二人、温水さん(右から二人目)と麻生さん(左から二人目)の役回りが温かくてステキでした(*´∀`)



麦子さんと




あと、あまりネタバレになるといかんので言いませんが、最後のシーンでとある脇役の心の変化が一番グッときました。



このシーンがちょろっと最後流れただけでもだいぶ救われた気分にw



誰のことかはぜひ劇場でご確認下さいヾ(*´∀`*)ノ



さらについでに。スタッフロールで席を立つ方結構いらっしゃいますが、この映画は最後の最後まで観ることをオススメします。



これも何のことかはぜひご自分の目でどうぞ♪ (σ・∀・)σ





関連記事
スポンサーサイト
[2014/01/09 22:21] | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ジャッジ! | ホーム | 年賀ラッシュ終了のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://suiran708.blog.fc2.com/tb.php/161-593fd1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |